残クレのメリット・デメリット. しかし最近では、残価設定型ローンやカーリースなど、さまざまな支払い方法があります。それぞれの方法のメリット・デメリットをもとに詳しく見ていきましょう。 残価定額型プラン、つまり残クレの場合には特に大きな違いはありません。 自動車ローンで人気がある“残価設定ローン”。注目されてからしばらくたちますが、自動車メーカー各社が力を入れてこのローンを取り扱っています。業界最大手のトヨタのテレビcmで一躍有名になったこのローンですが、私たちにとって良いもの?それとも不利なもの? トヨタの残クレは、新車車両本体価格の一部をあらかじめ残価(3年後・5年後の予想下取り価格)として据え置いて、残りの金額を分割で支払います。 残クレ(残価設定ローン)は、新車の価格から将来の残価を差し引いた額で車を購入できます。しかし、残クレには知っておくべき、メリットとデメリットがいくつか存在します。残クレの基礎知識も合わせて、車を購入する際に参考にしてみてください。

残クレの場合は通常のディーラーローンと比較して、3年後または5年後の下取り予定価格として 残価設定 しています。 この残価設定分は月々の支払いに含まれませんので毎月の支払額を抑えることが出来ます。 トヨタの残価設定クレジットの特徴.