これはこれで1つのテーマとなりパフォーマンスモニタよりも内容は濃いくらいです。 しかし、これがわからないとカスタムパフォーマンスモニタは作成できないので プロセス間通信について少し書いてますので理解してください。 odp.netカウンタをパフォーマンス・モニター・グラフに追加できない 「Oracle® Data Provider for .NET開発者ガイド 11g リリース2(11.2.0.3)」を参考にして、パフォーマンスモニタへODP.NETカウンタ の追加を試みたのですが、追加することができません。 画面3 スケールを変更していない場合(上)はグラフの上に突き抜けてしまっているが、スケールを変更すると、範囲内にグラフが表示される(下) ・ グラフを強調する パフォーマンスモニタに多くのカウンタを追加すると、グラフから参照したいカウンタを探すのが難しくなる。 先日、WindowsServer2012r2 にてパフォーマンスカウンタの読み取りエラーが発生しました。 パフォーマンスモニター起動時にMemory,PhysicalDisk,Network Interface関連のカウンタが追加できない と表示されました。イベントビューアを確認したところソース:LoadPerf ID… カウンタが読み込まれていないか、共有メモリ オブジェクトを開けなかったため、Gatherer オブジェクトのパフォーマンス モニタを初期化できませんでした。これによって影響されるのは、パフォーマンス モニタのカウンタの使用可能性のみです。 パフォーマンス カウンタは、サービスの Web.config ファイルの診断セクションで有効にします。 次のサンプル構成を参照してください。 Performance counters are enabled in the diagnostics section of the Web.config file for the service, as shown in the following sample configuration.

ステップ 2: パフォーマンス カウンターの選択. パフォーマンスモニタは、最近のサーバでは問題になるほどリソースを消費しませんが、可能であるなら、別のpcでパフォーマンスモニタを立ち上げ、カウンタ追加の時に、測定したいサーバのカウンタを追加して観測してください。 2、パフォーマンスモニターが起動する。 3、デフォルトでは全体のプロセスタイムが計測されている。グラフ表示でリアルタイムに変化するので、現状がどのような状態になっているか把握ができる。他の項目を追加する方法を以下に示す。 パフォーマンスカウンターにProcessorがない! ようやくperformance にProcessor が表示されない原因がわかりました。 Microsoft に次のサポート情報がありました。 サンプル間隔を 30 秒に設定します。 [追加] をクリックします。 Select パフォーマンス データの記録対象となるコンピューターを選択します。