このようなときにはガソリンはある程度は抜いておくほうが丁寧といって良いのですが、完全にガソリンを抜くということまではしなくても良いことが多いです。 バイクのガソリンの抜き方 . ガソリンスタンドで給油中に店員からよく勧められるのが「水抜き剤」やと思います。「ガソリンタンクの水抜き剤を最近は入れられていないみたいなので、入れておきましょうか?」なんて感じで、店員は当たり前のように勧めくることが多いと思います。 廃車にする車に残ったガソリンの扱い方 廃車にする際には、残ったガソリンをどうするか悩んでしまう人が多いです。 廃車といっても、手続きの方法によって車は、解体処分する場合もあれば、中古車販売店などで再販されることもあります。 ディーゼル車に誤ってガソリンを入れてしまった場合や、自動車にしばらく乗らないのに燃料を満タンにしてしまった場合など、燃料を抜きたいときがあります。そんなとき、素人が自力で燃料を抜き取っても良いのでしょうか?またその方法とは?文・CarMe編集部 燃料コックのある車種 ガソリンは酸化し、劣化していきますので、古いガソリンを使っていると車に負担をかけてしまいます。エンジンが詰まってオーバーヒートなどを引き起こす可能性もありますし、少しでも長持ちさせるためには、新しいガソリンを使用することが大切です。 その他(車・バイク・自転車) - デミオ初期型を売ることになりましたが、ガソリンが満タンに入っているので抜こうとしましたが、灯油用のポコポコボンプでは無理でした。 給油口からタンクまで届かな … 国産車 - 普段、通勤に原付を使用していますが、ガソリン不足のため容易に購入することができません。 そこで、あまり使用しない車(4年前に購入したダイハツのアトレー)があるので、そこから ガソリン … 車を廃車にするために、タンクに残ったガソリンを抜きたい…。 廃車の際にガソリンを抜いていないと、ガソリンが漏れて引火してしまうことがあります。 しかし、こういった場合のガソリンの抜き方とは、どのような方法があるのでしょうか? 仕事の関係で今車に入っているガソリンを、30lほど減らさなくてはなりません。車を走らせばいいのですが、具合が悪く車に乗る事が出来ません。何かいい方法はありませんか?始めまして。ガソリンの抜く方法ですが、基本的にありません バイクのガソリンは .