一方、mfクラウドの場合には、mfクラウド請求書が利用できます。 請求書が発行できるだけでなく、mfクラウド会計とのデータ連携で売掛金を管理できます。料金は、mfクラウド会計を導入することで、追加費用は発生しません。 mfクラウド請求書 .

mfクラウド請求書では、請求書の作成・管理・郵送などの業務負担をしてくれます。 事業をしているのであれば、請求書を作って送るということが多くの事業者に当てはまると思いますので、会計業務と一元化して管理できるのは非常に便利ですね。 『mf(マネーフォワード)請求書』は、バックオフィス向け業務効率化ソリューションを提供するmfの請求書作成ソフトです。 法人月額3,980円〜・個人事業主月額1,280円〜からの有料会員として登録すれば、クラウド会計やクラウド確定申告、クラウド勤怠などのクラウドサービスを利用できます。 2. 請求書作成ソフト「マネーフォワード クラウド請求書」の料金プランの紹介です。どのプランも、初期費用無料 & 30日間無料でお試しいただけます。まずは試してみたいという方には無料のFreeプランを、使い込みたい方には上位プランもご用意しています。 請求書の作成、送付、受取がまとめて管理できる請求書作成ソフト「マネーフォワード クラウド請求書」。書き方はテンプレートを選んで登録した取引先と品目を選ぶだけ。カンタンに作成できて、送付もワンクリックで郵送やpdfのメール送信が可能です。 『mfクラウド請求書』は2014年5月20日にベータ版提供を開始以来、1分で請求書作成から送付・管理までできるクラウドサービスとして、it企業から個人事業主や小売店、法律事務所まで、様々な業種の企業にご利用いただいております。