TypeName関数は変数やオブジェクトがどういう種類なのかを”Integer”や”Range”などの文字列で返します。 Integer型やRange型など種類が分かっていれば判定する必要がないため、何が設定されているのか分からない変数がTypeName関数を使う対象になります。 GetObject関数についての解説。本サイトは初心者向けのExcel VBA入門サイトです。VBAによるIE(Internet Explorer)制御など上級者向けのプログラミングまで幅広くカバーしています。 エクセル VBA CheckBoxのオブジェクト名に変数を使用して値を取得したいのですが・・・If ActiveSheet.OLEObjects(TempName).Object.Value = TrBIGLOBEなんでも相談室は、みんなの「相談(質問)」と「答え(回答)」をつなげ、疑問や悩みを解決できるQ&Aコミュニティサイトです。 Excel VBAでオブジェクト変数の参照先が有効かどうかを調べる事ってできないのでしょうか。例えば以下のようにWorkbookオブジェクトのブックを閉じるとオブジェクト変数を利用しようとしたときにエラーになってしまいます。Sub test() Dim wb As Workbook, wb2 As Workbook Set wb = … エクセルvbaで使うコードの備忘録。vbaで配列が要素を持たない(空の場合)にtrue、そうでない場合にfalseを返す関数。配列の要素数を調べるubound関数は配列が空の場合はエラーを返してしまうので、この問題に対処するためによく使用します。 vbaの初期設定がどうであれ、上の例で見たように、変数を宣言しないで使うことは百害あって一利なしです。vbaを使えるようになりたいと思ったら、まず最初にやるべきことは、[変数の宣言を強制する]のオプションをオンにすることです。